2016年05月10日

MS Wordを2016に更新したらおかしな編集記号が出現

MS Office 2016の配布が始まりましたので、さっそく更新して使ってみたところ、ワードで見慣れない編集記号が。Pの鏡文字みたいな圧迫感のある記号がすべての改行(もしくは改段落)のところに出現しました。

編集記号は表示させたいけれど、見た目がこれでは気持ちよく編集することができない、どうしたものか・・・と思って解決策をググっていたところ、さすがネットの世界、既に解決なさっている方がいらっしゃいましたので、そちらをご案内します。

→ 「Word 2016 for Windowsの段落記号が変だった話(らむれーずんめも)」(リンク先修正しました)

問題は「規定の言語」が日本語から英語に変わってしまっていたことにあったようです。MSではよくあることですね(笑)。



posted by jinya at 11:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンクを貼っていただきありがとうございます。
誠に勝手ながらブログのURLが変更になりました。
新しいURLは以下のものになります。

http://memo.rumraisin.tokyo/2016/04/word-2016-for-windows.html
Posted by リンクいただいたブログの著者 at 2017年03月18日 20:58
コメントありがとうございます。お世話になっております。
リンク修正いたしました!
Posted by jinya at 2017年04月28日 10:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。